自己破産手続きを頼む弁護士の選び方

「どの弁護士に頼んでも結果は同じだろう・・・」

「どのような基準で弁護士・法律事務所を選定すればいいのか分からない・・・」
 
自己破産の手続きを弁護士に依頼すると決めたら、その後は“どの弁護士・法律事務所に依頼するのか”を決めなければなりません。自己破産の申立てはどの弁護士に依頼しても、誰でもできるのですが、少しでも多重債務者の皆様方の苦しみや悩みを共有したいと考える弁護士に依頼するのが、あなたにとってベターだと思います。弁護士に依頼する際の注意点として、いくつかのポイントを挙げますので参考にしていただければ幸いです。
 

弁護士の選び方

最近ではHPを運営している弁護士、法律事務所が増えていますので、このHPをしっかりと確認することが、満足いく結果につながるでしょう。ここでは弁護士に依頼する際のポイントとして、HPのどこをチェックすればよいかを紹介します。
 

①費用が明確であるかどうか

HP等を活用し、費用についてしっかり確認しましょう。費用が明示されているところを選択すれば、まず問題はありません。
破産を申立てる方には、お金がないのが普通ですが、分割払いや法テラスにおける法律扶助の利用を進めている所も安心だと思います。
 

弁護士の紹介がされているか

弁護士の自己紹介やプロフィール、写真などが公開されているかもポイントです。HPから弁護士のプロフィール、写真を確認し“話をしっかり聞いてくれ、不安・悩みを解決してくれる安心できる弁護士かどうかをあなた自身の眼で確かめるのも大切なことです。
 

③相談から解決までの流れが明確になっているかどうか?

自己破産の申立て自体は、法律事務所にとって簡単なことではありますが、皆様方にとっては初めてで、とても悩ましいことです。
弁護士にとってやさしいことでも、相談から解決までの流れがはっきりしていることは、皆様方に安心感を与えることになるでしょう。
 
まずは相談から解決までの流れをしっかりと紹介している弁護士を探されることが、皆様方にとって、とても良いことであると考えます。
 
以上、弁護士に自己破産手続きを依頼する際の注意点について紹介させていただきました。何よりも大切なことは、あなたの苦しみや悩みを理解し、あなたに寄り添う暖かい気持ちを有した弁護士を探すことです。当事務所は、時代の苦悩を民衆の方々と共有したいとの思いで、日々、運営している事務所ですので、皆様方に依頼いただければ光栄です。
 

初回無料/土日応相談/個別対応 過払い金の返還・借金問題に関するご相談は無料です。 まずはお気軽にお問い合わせください。0120-331-348 受付時間 平日 9:00?17:30 夜間 18:00?20:00 土曜日 10:00?16:00 弁護士法人鷹匠法律事務所  静岡駅徒歩7分 ご相談の流れ